fc2ブログ

小松可奈子個展 | おママごと ~ play house

Category : 現代美術シッタカぶり
2_20240229201311053.jpg

2024.02.20~02.25(月:休)
12:00~18:00
【 KUNST ARZT 】

僕の一番下のお孫と
小松さんのお子さんと
奇しくも同じ3歳、ということで
3歳児あるある話に。

さて、ピンク特攻服の刺繍は
「愛情」か「愛憎」かの逡巡の末
そのどちらでもあることに
僕自身は、安心する。
小松さん、それで、いいんです。
思い返せば、きっと、束の間です。
彼女はいわば苦楽を共にした
母娘という戦友でもあるから
ここにある全ての作品は
盟友の貴重なアーカイブとなるのです。
こんなフレーズを打っている自分に
「お前に母たる何がわかるものか」と
自問しつつ、少し、おびえながら
後ずさったりする。

ボタンを押すたびに
娘ちゃんのコールがリピートされる。
あまたの母の苛立ちに共感し、
その発せられる”サイン”への
対応、処理能力は
事後に暗澹たる自己評価へと導かれる。
娘ちゃんが
いつの間にか好きになっていた
ピンク色コーデされたベビーカーに
我が娘を乗せて、例の特攻服を着て
岡崎界隈を歩く小松さんは
「何で御多分に漏れず
ピンクなんでしょう」と
性差と色彩についても、ちまたに問う。

「自己投影」には
様々な主題も材料も条件も含めて
”当事者”であることのみ、の
憂いも痛みも思い込みも
そして思い違いも
建前と本音も、世間と私、も
あなたと私、も
坩堝のように
粘っこく溶かし込まれていて
有り体に申せば、それが
機微、ということになろう。

小松可奈子 website↓
https://kanakokomatsu.jimdofree.com
ギャラリー紹介ページ↓
http://kunstarzt.com/Artist/KOMATSU/Kanako.htm

3_20240229201312eb7.jpg

4_20240229201314d34.jpg

5_20240229201315eff.jpg

6_202402292013189a1.jpg

7_20240229201320a7c.jpg

8_20240229201320178.jpg

9_20240229201323ec5.jpg

10_202402292013237a2.jpg

12_202402292013566be.jpg

13_2024022920135688c.jpg

DSC08093.jpg

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

ナミキ・キヨタカ

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
ゆらゆらと過ごしております。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
facebookもよろしくです。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!