fc2ブログ

三島喜美代 個展

Category : 現代美術シッタカぶり
1_202404161830149cf.jpg

2024.02.15~04.17(日月:休)
10:00~18:30
【 艸居 】

三島さんと言えば作品紹介に
「溶融スラグ」という言葉が
よく出てきます。それと、
「ごみと美術のあいだ」、、、も。
今展でも二つの溶融スラグ作品を
見ることができますが
このギャラリー空間に
まるでワープしたかのように
忽然とそこに現れます。
そして、その在りようの奥に、
寡黙に見えるからこその
つぶやきが
聞こえるような気になります。

三島さんのインタビューを見て
いつも印象深いのが
走泥社に入れ、と言われた時の話。
八木さん、熊倉さんは面白いけど
他はあんまり面白くない、
彫刻の亜流ではないか、
陶に素材を変えただけだ、と。
或る雑誌の取材を受けて、
ふと口が滑って
言うてしもたんですわ、と三島さん。
これは書かんといて、と言うたのに。
それからはメンバーからの総攻撃で
君はやり始めたところやのに
なに、偉そうに言うてんねん、と。
で、いつも言うところの
私は陶芸家ではない、美術家です
という明確な立ち位置の表明。
あくまで手段を講じ、経る陶芸、と
自身が形にしたいもの”こそ”が
最初にある、との違いなのでしょうか。
歯に衣着せぬ発言も爽快ですし
何よりも卒寿を超えてなお
現役でおられる気概、いや
むしろ気負いの無さ、のようなものに
おそらくは、永遠の憧憬を抱くのです。

さて、後日予定し楽しみにしていた
艸居アネックスでの絵画作品鑑賞は
なんと明日17日をもって
ギャラリーそのものが閉廊とのことで
日程合わずで、誠に残念、、、

ギャラリーサイト↓
http://gallery-sokyo.jp

2_20240416183015a01.jpg

3_20240416183017a37.jpg

4_20240416183021dae.jpg

5_202404161830204d2.j<br>pg

6_20240416183023ce8.jpg

7_20240416183024cc1.jpg

8_2024041618302637c.jpg

9_202404161830275a3.jpg

10_20240416183029ce4.jpg

11_20240416183144d61.jpg

12_20240416183147e97.jpg

13_20240416183150d31.jpg

14_20240416183149607.jpg

15_2024041618315289a.jpg

Comment

非公開コメント

58カ国語に翻訳
English
お越しいただきありがとうございます

ナミキ・キヨタカ

………………………………………
アート・ドキュメント・ブック・
ミュージック・演劇・ダンス・
朗読・時事・ひがみ・そねみ・
やっかみ・おせっかい…
などなどシッタカぶって書きちらかしては
ゆらゆらと過ごしております。
言いたがり、やりたがり、ノリたがりな
のんのんとしたブログにお越しいただき
ありがとうございます。
facebookもよろしくです。
………………………………………

ここから、また…
最近の書き散らかし…
こんなこと書いてます
こちらへもどうぞ!